メガクリニック

アーカイブ

2020.06.06更新

14年前に信州大学で眼瞼下垂の手術をしました。機能的には問題無かったのですが研修医によるもので二重幅が7ミリ程と広く線もガタガタで4年前に開業医で修正手術をしました。結果、修正前より食い込みが強くなり幅も広いままでむしろ不自然で怖い目になりました。

そこで質問ですが、先生は修正はお得意でしょうか?現在49歳ですが年齢が高いと修正の難易度に影響しますか?前回手術から4年も経っていると修正が難しくなりますか?幅広から幅狭くするのは難度が高いと聞きますが、先生は得意とされてますか?
また、幅を狭く出来ないと判断される時はありますか?

このようなご相談です。

二重の幅を広くしたり、狭くしたり、食い込みを改善する手術はよく行っている手術ですが、問題はまぶたの皮膚にまだゆとりがあるかどうかです。これは診察をすれをはっきりわかります。

修正手術は手術からの経過年数は関係ありません。幅広から幅を狭くするのも、狭い幅を広くするのも可能です。幅を狭くする場合は、上まぶたの脂肪の状態によっては、体の他の部位から脂肪を移植する操作が必要になることもあります。いずれにしても改善する方法はあると思います。

投稿者: PL607922641

TOP
06-6303-7722 WEB相談室